誰にも分かりやすい 《土と肥料と微生物》 の話です

石窯の傍で

 石窯の傍で

●ピザより美味い? 石焼芋

我が家には約7mx11m程の小さな雑木と雑草の庭があります。私にとっては outdoor living & play room & bar の庭です。子供の頃、五右衛門風呂を沸したり、ボーイスカウトのキャンプファイヤーが楽しかったからでしょうか、焚火が大好き。で、庭の片隅に念願の石窯を作りました。

画像の説明
フリーシアの木 庭の守護神ニャン伯爵  
 焼き芋大好き犬 くるみです

底石は熱に強い大谷石を置き、前面は鉄工所で作った扉を型枠代わりに、本体は曲るコンパネでアールを作り、耐火煉瓦を積みモルタルを厚く塗り、後ろに煙突をつけ固まったら中の型枠は焼却して出来上がり。雨で石窯が割れないよう屋根も付けました。

画像の説明

通常、庭は春から秋に楽しむものでしょうが、私は冬が大好き。渋柿が出回り残り蚊がいなくなる晩秋。剪定枝や廃材を窯に入れ、夜空を見上げながらウイスキーをちびちび‥ Plesly ・Nat King ・Beatles‥ ユーミン・陽水・さだまさし等々、世界のエンタテナーをBGMに焚き火するのは至福の時間です。

画像の説明

何故かは分からないけど、焚き火の前ではビールや焼酎でなくウイスキーです。NHKの『マッサン』再映でウイスキーが益々好きになりました。日本で美味いウイスキーが飲めるようになったのは彼等のお蔭です。ありがと~、ハハッ、乾杯~!

庭飲みは気分だけでも桂離宮の八条宮。セッティングにあたふたするのは雅ではありませんが、暗くなればこっちのもの。離宮の月見も我が家も同じ月。やんごとなき方々は空を見上げず池や盃に映る月を愛でたそうですが、ままっそうムリせんかてねえ‥ こちとら塀上の電線を五線譜に、星が移動するのを眺めながら一献なのだ!

この辺りも家が増えてきましたが、最近はボックスタイプが目につきます。庭木なし、雑草無用のコンクリート敷き。モデルルームみたいに無駄なく合理的ですが、面白くも何ともない。若者等にキャンプやBBQが流行ってるらしいけど、日頃の住まいの反動じゃないかしら? 夜景がいくら綺麗でもベランダで火も焚けないタワーマンションなんか、絶対住みたくないよね。あっ、今時火を焚く方がイジョー? そ、そだねぇ

画像の説明

炎は波と同様にゆらぎのリラクゼーション効果があるみたい‥ 一人酒は焚火に限る! ひばりさんに教えてあげたかったね‥ 座禅をすると色々雑念が湧いてきますが、護摩焚きは頭が空っぽになりますよね。棘だらけの枝も綺麗なヒノキ板も、窯の中では同じ灰しか残りません。何だか人生を感じますねえ‥ 南無南無、御弥陀仏‥

ナポリピザは生地の配合と醗酵時間がよく分からず、何度か失敗する内になんとか焼けるようになりました。焼き上がったピザをピールにのせて、皆の前に出す時の歓声が嬉しいんです。だって蕎麦打ちじゃ、あんなに盛り上がりません。

勝手に弟子入りしました! 世界一のピッツア職人技「17分で27枚連続焼き」
You Tube https://www.youtube.com/watch?v=aOLTlhcThe0

しかし、それ以上に評判良いのが石焼芋です。ピザを焼いた後、窯が冷える間に芋をアルミホイルに包み放りこんでおくと、話が一段落した頃美味しいデザートの出来上がり! 悔しいことに何の努力なしで失敗なし。ピザより美味しいと言われます。クックー、何てこった? 最近流行の紅はるか(甘太くん)や安納芋は蜜がたっぷり、孫や女性や犬にも大好評! 石窯を作る前はあれ程反対してたのにねえ‥ ままっ、喜んで貰えれば良いんですけどね、ハイハイ。

そういえば「焼芋いかがですか?」と言って断られた事がありません。皆さんニコニコ、遠慮される方いませんねえ。しかしあの焼芋を美味しいと感じるのは舌?胃?脳?のどこでしょうか? 私は絶対、臀部だと思っていますが‥

石窯の傍でセミヌードショー!

小暑。全国高校野球県予選から全国決勝戦まで。
 我が家の庭は蝉しぐれの♪大合唱。

画像の説明

8時だよ、全員集合! セミヌードショー開演! ピンスポットに包まれ、ちょっと恥ずかし気です‥ あっ、そこのお客さん、お手で触れないでください! 
ふふっ、あんたもスキねえ‥

画像の説明

今宵は特別頑張ってエビ反っております! 
いよっ、成田屋!

画像の説明

海老ゾー譲りか? 目元もパッチリしております!

画像の説明

いや~無事脱出おめでとう! 悪ガキに捕まるなよ~ TVニュースで埼玉・川口市。セミの幼虫を大量に捕って食用にする輩がいるらしい! 公園に『セミ幼虫・捕獲禁止』の看板が設置されたとか‥ あれまっ大変だ、逃げろ~生きよ~!命短し恋せよセミーラ‥

ネットで調べるとセミの成虫は甘エビみたいにジューシー、幼虫はナッツのような味とか? セミは枯れ枝や樹皮に卵を産み付けられ2ケ月から1年で孵化し、土に潜って1年から5年幼虫期間を送り、成長したら夏の夕方、土から出てきて木に登り脱皮して成虫になり、3週間から1カ月の間に交尾して産卵して死ぬという一生。長年セミは1週間位しか生きられないので可哀そうと思ってたけど、他の昆虫は数日や数週間、長くて数カ月の寿命が普通。セミは卵から死ぬまで7年以上。昆虫の中では断トツの長寿だった!?

盛夏。今年もセミの声が凄かった。ケヤキの下にセミの抜け穴が30個余り!我が庭だけでも60匹くらいは孵化したかも? 孫の水遊び用にビニールプールと滑り台を用意しました。パレットを並べ古カーペットを敷き、軒先から外塀にブルーシートで日よけ。2,4m x 1,5mのプールと滑り台は子供たちに大受け。滑ってドブンの単純さが良いのでしょうか?キャ~キャ~大はしゃぎ。海やプールに行くより親は楽だし、コスパ抜群! Good Job~ ハハッ、爺画自賛でした‥

pool

翌朝プールの水をバケツで庭に撒きながら、そうだっ、爺もちょっと入ってみようかなと水深10cm位にして孟宗竹を枕に寝てみた。あ~いいねえ‥足をゆっくり動かすと、水がゆらゆら動いてひんやり気持ちいい‥ブルーシートにフリーシアの柔らかな葉影が映って一瞬、高級タープと見間違いました。てな訳ないか?こりゃいいわ~、BGMと缶ビールを準備していそいそと‥フッフッフッ、再度脱力‥ ハハッ、天国々 安上り~ 四万十川でウォーターベッドしたことを思い出した! 庭に露天風呂が欲しいと思ってたけど、これ安上りでいいなあ‥意外な発見でした。

猛暑。連日の35℃越え。孫のプールが私を呼んでいる‥ ちょっとそこの昔のお兄さん、遊んでかない? はいっ、素敵な返事で答えます。発泡酒片手にいそいそと 滑り台にバスマットを敷いて脱力‥ ふ~ メーカーもこんなじぃじがいる構図、想定外でしょうねえ? ハハッ、私もです。ちなみにバスマット2枚敷くと腰が浮いて、プールに足をかけるとハンモック状態。多分イスラエルの死海よりキモチいいかも?

●木製スピーカー

画像の説明
スピーカー寸法(W:127mm D:88mm H:488mm)

本屋でDIYの雑誌を立ち読みしていたら、スマホ用木製スピーカーが載っていた。早速、手近にあった板でアレンジして作ってみました。板(88x1820x18)1枚と底板で材料費300円位? 冷たいデジタル音が柔らかなアナログ音に変身! 小さな音のBGM用なので、これで充分。真空管アンプやBOSEのスピーカーもいいけど、これなら場所を取らないし移動も簡単。ダメ元でお薦めです! 


超ディープな1日! 吉田博展~ 大砲ラーメン~ 池田学展

吉田博(久留米)と池田学(佐賀)の展覧会が、各地元の美術館でありました。NHK の日曜美術館を見て友人夫婦と出かけました。 いや~凄い!強烈!疲れた~!

画像の説明

吉田博展 (1876~1950) 生誕140年。水彩・油彩・木版画どれも素晴らしい。特に木版画が凄かった! 木版画で立体感を出す多重刷り。江戸期の浮世絵で10数刷位なのに、彼の日光陽明門の絵は何と96刷?‥このしつこさ。私に根本的に欠けているもの。川を描いた時は自ら板を彫り、歯をかみしめ続けて歯がボロボロになったとか‥
ふ~、そこまでやるんだ‥ 空気感まで表現した木版画なんて他にないよね。故ダイアナ妃もコレクションしていたそうです。

昼食は久留米名物『大砲ラーメン』 隣客に倣い、昔ラーメンかためを注文。美味かったけど超こってり味。食後一時間位、胃と脳が占領されました。午後久留米から佐賀県立美術館に回り、吉田博以上のトリプルクロスカウンターを喰らったぜ、矢吹ジョー!

池田学展 驚異のペン画。しかし美術館に拡大鏡持って絵を見て、観客がなかなか動かない展覧会も珍しいよね。 バベルの塔? フィッシャーのだまし絵? 銀河鉄道? テーマパーク? 過去と現代と未来が混在して‥ いや~、凄い! が、疲れる‥ ハハッ、面白い! 彼の頭の中 どうなってるんだろうね? 目がショボショボする‥ 絵画展をハシゴして疲れたのは初めて‥超ディープな1日でした! 
帰ってからショップで買ったポスターを額装して、拡大鏡片手にコーヒーしています。うんうん、楽しいねえ‥もし両方行かれる方は、別々の日に行かれることをお勧めしますです、ハイ。 

画像の説明
池田学 興亡史 200cm x 200cm

画像の説明
池田学(1973~ ) 並外れた想像力とデッサン力。楽しいけど疲れるよ~


晩秋の奥豊後  里山トレッキングは楽しいよっ!

11月下旬。JR豊肥線朝地駅から歩き始め、紅葉真っ盛りの用作(ゆうじゃく)公園へ。ここは岡藩家老の別荘跡、山の中の別天地。しばらく歩くと西日本最大の磨崖仏(高さ20mの不動明王像)がある普光寺へ、あじさい寺としても有名。

yujaku2
用作(ゆうじゃく)公園

hukouzi
普光寺の磨崖仏
 
紅葉の里山の小道を抜け、白滝川と稲葉川の合流点、十川(そうかわ)へ。9万年前の阿蘇山大爆発の火砕流が冷え固まり、柱状に亀裂が入る柱状節理という特殊な地形。ここは大野川下の鶴崎からの荷を降ろし、竹田に運ぶ旧城下町だったらしい。

soukawa1
十川(そうかわ)の柱状節理の河原

河原で昼食後、石壁が続く旧道を岡城址へ。岡城は尾根の上にある細長い山城。山歩きには良いけど軽いデート気分で行くと、ちょっと無口になるかも? 勿論、紅葉は綺麗だけどね‥

okajou
岡城址

城を下り竹田の町へ。「坂の上の雲」で好感度アップの広瀬武夫の広瀬神社からキリシタン洞窟礼拝堂→武家屋敷跡→滝廉太郎記念館→十六羅漢と回り、竹田温泉・花水月へ。
城からの下りで笑い出した膝に温泉最高!

hirose
広瀬神社 

このルートは『九州オルレ 奥豊後コース』と言い、豊後大野市と竹田市の里山を約12km歩きます。オルレとは韓国・済州島の言葉で「通りから家の門に通じる狭い路地」という意味で、トレッキングブームの韓国の九州版オルレ8コースの一つ。去年の利用者約5200人の7割近くは、韓国からのツアー客だったらしい。

orure

5時間程の楽しいトレッキングだけど、「オルレコース」という名称と韓国風の奇妙な案内標識が、どうも馴染めない。このコースを誰が考案したのが知らないけれど、日本式の名称と案内標識を設置した方が良いと思う。春は桜、秋は紅葉、磨崖仏、河原、古城跡、城下町と変化に富んだ風景と温泉、家族連れでも楽しめるコースと、駅から駅まで歩くというアクセスの良さはお薦めです。
あまりミーハー客が増えても嫌だけど、いいコースには間違いない。自動車で来られる方はJRの便数が少ないので、竹田駅周辺に車を停めて列車で朝地まで行くと効率的です。

九州オルレ 奥豊後コース
http://www.welcomekyushu.jp/kyushuolle/?mode=detail&id=6


ぶんごおおの酒蔵巡りも 楽しいよ!

3月19日。豊肥線竹田行きの車内は異常な混みよう!?いつもガラ空きなのに何これ? 年寄りばっかりやね‥と友人と話していると、どうも彼らも同好の士らしい‥あっ、なるほど、納得。己のことは棚に上げてと‥ 大半の客は三重町駅で下車、我らは緒方駅で降りて、丹誠酒類と浜嶋酒造までぶらぶら歩き‥ おおっ、いるいる‥ きみまろ風に言えば、中高年の産卵場。どんどん湧いてきますねえ‥ ハハッ、勿論可愛い子も時々いまっせ~!

meguri

ぶんごおおの巡蔵
 https://ja-jp.facebook.com/ohnokura

この企画。1000円で特製ぐい吞みと缶バッジを買うと、豊後大野の4つの酒蔵をシャトルバスで巡りながら、限定の酒と焼酎飲み放題というもの。確かにこんなイベントがなかったら、ここに来ることはまずないしねえ‥ しかし、おっさん連中は音無しいけど、おばちゃん達の賑やかなこと! アルコールが入って気分高揚、声はデカいし、よう喋る! 年とるとおばはんは限りなくおっさんになり、おっさんはおばはんになる‥と、小声でそっと呟くのでした‥

takakiya
緒方町 浜嶋酒造 鷹来屋前

一通り飲んだ後、次のバスで朝地の牟礼鶴酒造へ移動。 ハハッ美味いんだけど、朝からずっと酒と焼酎ばかりで少々飽酒気味。清川の友人に連絡して迎えに来てもらい、友人宅で一息入れてまた飲み直し。4つ目の藤居醸造はパスしました‥

komauti
ちょっと飲む前にコマ打ちの手伝い

ハハッ、いつもごめんね、予定がころころ変わって‥ご迷惑おかけします! 昨日罠にかかった鹿肉を焼きながら再飲酒。都会ではジビエ料理とか言って珍重するんだってね‥ うん、美味いですなあ~ はいっ、本日もお日柄も良くご馳走様~でした! 

sika

友人宅の入り口サイン バーじゃなくて『バル』と言う所が主人のこだわり。この鹿の角のサイン 私が作りました! どう?

bal

この里山のバルは土足で入れるよう和室の床を取り払い、土間に小砂利を敷いてコの字形にベンチを作り、テーブルは卓球台の足に厚板を置いて楕円形にカット、ステイン塗装。中央の丸い蓋は七輪がすっぽり入って、焼肉や鍋料理をつつきながら酒を飲むという、里山のおっちゃん達のシステムキッチンです。

画像の説明

主人たっての希望・薪ストーブ。土間のモルタルは近所の方に練ってもらい、上面を均して古い瓦を割ってトントン埋め込みました。ハハッ、なかなかいいっしょ?


(ちょっと昔の話)  FM fan と SM fan

暇はあるけど金がなかった学生時代。深夜放送やFM放送で流れる曲を録音したり、無料のコンサートや教会のパイプオルガンを聴きに友人と出掛けました。

ある日、初めて入った小さな本屋で「エフエム・ファンありますか?」って尋ねたら「ああ、エスエム・ファンね」と言われ、慌てて「い、いや、エフエム・ファンです」と答えると「はい、エスエム・ファン」と言いながらエフエム・ファンを持って来た。

全くややこしい奴っちゃ、このおばはん。おちょくってるのかと見ると全然気にしていない。あっ、単に言い間違えただけ? 全くコウガンのビ青年をからかってるのかと思ったぞ! しかし、ここの本屋。薔薇族なんていう普通は見かけない本があった、ちょっと怪し気な本屋だった‥

言い間違いと言えば、店でお客さんから「シモネタネギありますか?」と言われました。ええっ、な、何だって? 気を取り直して「あの~下仁田ネギですか?」と訊ねると、「そうそう、シモネタネギ美味しいわね~」とにこやかに言われた。ハハッ、やっぱしね‥


(ちょっと昔の話)  黒部下廊下を歩く

東京に住んでいた頃、時々夜汽車に乗り山登りに出かけました。大都会の喧騒と仕事に疲れ、重いザックを背負い、寝ぼけ眼で歩き始めます。始めは体も慣れず後悔の念ばかりですが、しばらく登って高度が上がるにつれ、クライマーズ・ハイというのでしょうか? 日常の雑事をすっかり忘れていきます。土と岩と木と花と空と‥ 周囲がシンプルになるにつれ、頭の中もどんどん浄化されていくんですね‥

紅葉の頃、黒部に出かけました。黒部ダムから谷を降りて、黒部渓谷沿いにトロッコ電車終点の欅平まで歩くコース。V 字谷の断崖をコの字型にくり抜いた工事用の道は、アップダウンも少なく紅葉の中を歩くのは最高です! ただし、高所恐怖症の方にはお薦め出来ませんが‥

画像の説明

半月沢から十字峡はコバルトブルーの絶景。途中、工事用トンネル掘削中に噴出した温泉の傍で野営。あまりの気持ちよさにもう一泊。霧雨けぶる紅葉の中でウイスキーを飲みながら、男三人がヌード撮影会。ハハ、なんちゅうこっちゃ? 美しき風景を汚す黒三点でした。この時気がついた事。スッポンポンの裸は何ともないのに、帽子や靴を身につけると急に卑猥になるのは、なしか?

『キツイ・キタナイ・カッコワル』の3Kだった山登り。昨今のアウトドアブーム。若い女性達の山登りで『カワイイ・カッコイイ・キモチイイ』とイメージチェンジ。流行は何十年か周期で回ってきます。のんびり最後部を歩いていたら突如、流行の最先端走者が猛スピードで追い抜いて行きました。

画像の説明
穂高のモルゲンロート

NHKの百名山で若い頃の山登りを思い出します。私69歳、孫4歳。私のひそかな夢は5年後位に上高地から涸沢に上り、涸沢カール・雪渓・高原植物・星空・モルゲンロートを見せてあげたい。それから安曇野に下りて自転車で美術館巡りもしたいね。ディズニーランドは親が連れて行くだろうけど、山登りはまず行かないだろうから‥ 

これからの時代、日本は益々人工的で便利な生活になるでしょう。だからこそ真逆の体験や遊びを経験していないと、災害への対処や大人になってからの伸びしろが少なくなる気がする。どうせ行くなら日本一素晴らしい山に連れて行ってあげよう。私の衰えと彼の体力の伸びのクロスポイントが問題ですが‥

(ちょっと昔の話) 初めての洋式トイレ 

『戦争を知らない子供たち』を聴くと、洋式トイレを思い出します。『神田川』が流行った頃、東京で就職。4月に代々木オリンピック村跡で合同社員研修がありました。近年の温水シャワーも衝撃的でしたが、私には初めての洋式トイレの方が革命的でした。膝から下丸見えのドア、お尻にひんやりとした感触‥その時宿舎で作った替え歌。皆で大声で歌いました。

じゃじゃっじゃーん‥ ♪トイレが終わって僕らは変わった 洋式を知らずに僕らは育った 身軽になって歩き始める 便秘の唄を口ずさみながら~ 
♪紙の量が多いと許されないなら 今の私に残っているのは 涙をこらえて力むことだけさ 僕らの名前を覚えて欲しい 洋式を知らない子供たちさ~
ハハッ、あの頃から全然進歩しとらんね~ 

●角膜移植 
 
2月下旬、京都で4回目の角膜移植を受けました。円錐角膜という特殊な眼なので、海外からの献体角膜を優先的にいただき、誠に感謝で一杯です。平成21年の宮中歌会始で『角膜は賜はりしもの今日よりは ふたつの生を生きむと思ふ』(栃木県 阿久津照子さん)の歌がありました。歌会始などめったに見ないのに、この時は真っ直ぐ眼に飛び込んで来ました。私の身体の中には4人の命と想いが入っているんだ‥ 無駄に過ごしたらいかんな。つくづくと思いました。

入院中に平昌冬季オリンピック。羽生が勝って羽生負けたで始まり、女子スピードスケート、パシュートと感動! 涙腺が緩みましたが、最後は何といっても女子カーリング”そだね~”の笑顔。日本中がノックアウトされましたね。

入院中は勿論禁酒。退院後レストランへ直行し『幸福の黄色いハンカチ』の健さんみたいに、唇まげてビールを拝み飲み。ふ~、美味いなあ‥ 小市民の小さな幸せ。静かでモノトーンな入院生活から、一気にカラフルで賑やかな騒音が戻って来ました。自分一人の命じゃないんだ。大事に生きよう! うんうん、そだね~

しかし世界で活躍する羽生・大谷や池江璃花子・大坂なおみ達、若者の爽やかさに比べ、昭和の親父たち(政治家・官僚・経営者・理事長・監督)の醜悪さは何なんだろう? 外国からは文化や技術力、安全や清潔さで『Cool Japan』と言われても、頭脳明晰・品格サイテーのエリートが続出する日本。哲学の無さ、政治力の低さは本当に恥ずかしい。

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional